社福)讃良福祉会(サンラフクシカイ)  電話 072-820-6135   FAX 072-820-6147

後援会

ワークセンター小路を支える会

ワークセンター小路を支える会への入会・更新のお願い

ワークセンター小路では、利用者が「紙漉き」「清掃」「手織」「木工」「軽作業」などの作業、生活実習、宿泊訓練、レクレーション等の取り組みを通じ、自立・自律に向けての毎日を過ごしています。また、一般就労をめざし、就労活動や職場実習なども始まっています。
「障害者自立支援法」により、利用者の利用料徴収や報酬費の日割り払いなど財政面では依然として改善されないままきていますが、“利用者が主人公の施設づくり”をめざし、地域に開かれた施設として、障害児者やその家族の願いを大切にした運動に取り組んでいきたいと考えています。
ワークセンター小路を支える会』(略称;支える会)は、こうした施設の活動、実践を応援するために、事業活動、学習会等に取り組んでいきます。同時に寝屋川市における障害児者施策、福祉を発展させていく運動の一環を担う活動にも取り組みます。。
『支える会』の趣旨をご理解いただき、入会・更新の手続きをしていただきますようお願い申し上げます。
作業その他の活動へのボランティアも募集しています。

  • 『支える会』は、年会費一口1,000円(団体3,000円)で誰でも会員になれます。
  • ニュースを届け、ワークセンター小路に関する情報、学習会や事業活動の案内をさせていた
    だきます。

 

現在の取り組み

 
  

今後の取り組み

  • 秋バザー   9月16日(日)
  • 冬物品    12月上旬頃

支える会ニュース

  • 2016年 1月発行
  • 2015年10月発行
  • 2015年 6月発行
  • 2015年 3月発行
  • 2015年 1月発行
  • 2014年10月発行
  • 2014年 6月発行
  • 2014年 3月発行
  • 2014年 1月発行
  • 2013年 9月発行
  • 2013年 6月発行
  • 詳しくは支える会事務局までお問い合わせください。
                         TEL072-820-6135

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional